フラット35で借り換えの詳細情報は?

フラット35に借り換えをした人の何割かは、他の銀行の住宅ローンなどと比較を何もしていないようです。
昨今の住宅ローン比較サイトなどで、いかにして有利な銀行を探すかと血眼になっている風潮に完全に背を向けた行動です。
しかしこの行動が間違っているかと言えばそうではありません。
訳が分からない保証料を徴収する銀行より、事務手数料というフラット35の方がすっきりしています。
金額自体も銀行の保証料より安いです。
また、金利が動かずに支払額が最後まで一定という事は、難しいことを考えたくない人にとっては一番ありがたいことです。
世の中の全ての人が金利リスクを理解しているわけではありませんし、まして金利変動を予測することはできないのです。