カードローン審査は収入証明書が無いとが通らない場合がある?

カードローンの申し込みをする際には、必要書類を提出するのですが、ほとんどの場合が運転免許証などの身分証明書だけで済みます。
そのため、すぐにお金が必要になってしまったけれども源泉徴収票や確定申告書などの収入証明書が用意出来ていない!という場合であってもカードローン審査が通らないというわけではありません。
ただし、借り入れをする金額によっては収入証明書を用意してくださいと言われることもあります。
貸金業者によっていくら以上は収入証明書が必要になるのかはまちまちですが、大体100万円を超えるような大きな金額を借り入れする際には収入証明書を求められることが多いようです。
大きな金額が必要だと分かったら予め収入証明書の用意をしておいた方が安心です。
カードローンの借入れ方法は?申し込み手順を整理!【審査通りやすい?】